キャスティングについて

S-Collectionのキャスティングについて

創業秘話!昔も変わらない!キャスティング事業部の想い

キャスティングの原点に迫る!これが真髄!

今では数多くの依頼をいただくようになったS-Collection株式会社のキャスティング事業部ですが、創業期はなにもないところからのスタートでした。

今回はS-Collection株式会社のキャスティングの原点に迫ります。

 

発足当初のS-Collection株式会社は、イベント事業を主催するところからスタートしました。

そこから「キャスティングをとおして、夢を実現した方々のメッセージを届け、これからの日本を担っていく方々が、夢に向かい努力することを応援する」というビジョンが広がり、キャスティング事業にも参入することになります。

 

参入直後は実績がない為、「よくわからない会社だから」と断られることもありましたが、営業が足を動かし続けたことで、ご縁がつながり、お仕事をさせていただいた実績が数多くあります。


たとえば、あるひとりの方の紹介からグローバルビジネスの第一人者の方とつながり、キャスティングすることができました。当時はキャスティングの実績がほぼない中で、数多くのビジネス書を執筆され、講演会も多数されているその方が快諾してくださったのは、本当にその紹介があったからこそのことでした。

またある時は、有名企業HPの問い合わせに直接メッセージを送り、そこから秘書の方にまでつながって、最終的に経営者の方がイベントの出演を快諾してくださったこともありました。

社内リソース、人脈、資本。すべてが限られているところからのスタートでしたが、大きな実績を作ることに成功してからは一気に軌道に乗り始めました。

 

その結果を生み出すことができたのも、地道に積み上げてきたS-Collection株式会社の営業力と顧客動員力が原点です。

キャスティングした方から、他の方を紹介いただくことも多々あります。S-Collection株式会社は、創業時からそうであったように、ひとつひとつのご縁を大切に、目の前の依頼に対して最高の仕事をするべく、日々邁進しています。

これからも確かな実績を積み重ねながら、より多くの方と出逢い、企業様のニーズに応えていきます。