S-Collection株式会社 キャスティングについて

S-Collection株式会社のキャスティング事業

モテワンコンテスト2016〜2018にみるイベント運営に必須のキャスティング力!

クライマックスに感動を!イベントを効果的に彩るキャスティング力

S-Collection株式会社は、これまで数々のイベントにおいてキャスティングを行ってきました。
今後の活躍が期待される新人のみならず、来場者の属性にマッチした懐かしい有名人を起用した演出まで、企業様の幅広い要望にお応えしています。

今回は、全国的に有名なアーティストをキャスティングした事例を紹介します。
S-Collection株式会社は、2016年12月にはじめて開催された1万人規模のイベント「モテワンコンテスト2016」のエンディングに、サプライズゲストとしてある女性アーティストを起用しました。

その方は、20代後半〜30代の方を中心に、いまなおカラオケの定番として親しまれている国民的ヒットソングを世に多く送り出してきました。
そして「モテワンコンテスト2016」の来場者の多くは、まさに青春時代、このアーティストの歌声を聞いて育った世代でした。
そのため、現在も変わらぬ美しいたたずまいと懐かしい歌声に、会場のボルテージは最高潮となり、大盛り上がりのクライマックスとなりました。

イベントの初回開催は特に、企画運営、集客、あるいは当日の盛り上がりなど、「成功させることは簡単ではない」といわれています。
しかし、誰もが知っている著名なアーティストの起用も功を奏し、イベントを大盛況におさめることができました。

さらに、翌年の2017年12月には「モテワンコンテスト2017」が前年につづいて開催されました。
さまざまな分野の著名人のキャスティングもあり、2016年を上回る動員数となり大成功をおさめました。

そして、2018年8月に開催の「モテワンコンテスト2018」には、今を時めく人気女優がスペシャルゲストとして参加。
2018年もそれまでの「モテワンコンテスト」に勝るとも劣らない盛り上がりを見せました。

イベントを効果的に彩るキャスティング力は、S-Collection株式会社の強みのひとつで、たいへんご評価いただいています。
キャスティング力は、イベント運営を成功させるために必要不可欠と言っても過言ではありません。
「イベントをより盛り上げ、価値のあるものにしたい」とお考えの企業様は、ぜひご連絡ください。


※2019年9月20日、内容を更新いたしました。