S-Collection株式会社 キャスティングについて

S-Collection株式会社のキャスティング事業

切っても切れない?キャスティングとSNSの密接な関係とは

SNSがこれからのキャスティング戦略に重要なワケ

近年SNSの台頭に伴い、そのフォロワー数がキャスティングにも影響を与え始めています。「フォロワー数が多い」ということは、つまりアピール力、影響力があるということを示しているからです。芸能界に所属せずとも一個人が発信力をもつ、いわゆるインフルエンサーをキャスティングする企業も増えています。(インフルエンサーに関する記事はこちらを参照ください。近年急増中!インフルエンサーに「広告」を任せる企業のメリット大公開 - S-Collection株式会社 メディアについて 
今回は、企業が求めるSNSを活用したキャスティング戦略について紹介します。

1.世の中に広く認知される発信力とは

世の中に情報を発信し、拡散していくために必要なことは、その影響力の大きさと信頼性です。そのため最近ではキャスティングする際の新たな指標として、SNS上での影響力(つまりフォロワー数)が見られるようになってきています。TwitterInstagramなど、SNSで情報を得る人が増えている今、SNS上で広く認知されている人を広報として取り入れていくことは、企業にとって大きなメリットとなります。
SNSユーザーは、フォローしている人に対して好感や信頼感があり、「自分の好きな人が使っているなら」という思いから購買意欲が高まり、商品購入などの具体的なアクションにつながりやすくなります。つまり有名なタレント、モデルだけではなく、SNS上多くのフォロワーから支持を集めるインフルエンサーにも、プロモーションの効果が大いに期待できるということになります。

2.SNSを活用したキャスティング戦略

今やSNSの普及により、インフルエンサーとして個人の影響力を発揮していく人が、さまざまな分野で登場するようになりました。
キャスティング会社もクライアントのニーズに応えるために、SNSを通じてそうしたインフルエンサーと繋がりを作ること、そして効果的なインフルエンサーを見つけてキャスティングしていくことが大切になってきます。
S-Collection株式会社も、常に世の中の流行に目を向け、お客さまが求めるキャスティングの実現のために尽力しています。(過去のキャスティング実績はこちら。キャスティング | S-Collection株式会社
そのなかで、S-Collection株式会社も運営に携わっている「モテワンコンテスト」では、一万人規模の一大イベントというだけでなく、次の世代を担うスターを発掘できる場にもなっています。SNSYoutubeを駆使して、一般の投票結果でトップが決まるコンテストイベントとなっているため、今まさに世の中に求められている人材の「傾向や流行」がつかめる機会にもなっています。

S-Collection株式会社は、「Switch your life 何気ない日常に非日常の彩りを」という経営理念のもと、キャスティングの幅を広げるためにも新しいニーズを探しつづけています。これからも発信力を高め、求められるものを形にしていくキャスティングを行っていきます。